お役立ちコラム

2019年8月30日

「自分がうつ病になるなんて…」

初回相談内容

30代女性 3年前の夏頃から会社の人達との間に溝が出来始めて、会社に行くことが憂鬱になりました。そのせいで、最近では眠れなくなってしまいました。やがて食欲も落ち、尋常じゃない汗をかいたり、動機がすることもありました。そんな症状が出てから半月くらい経過したときに心療内科で診察を受けたところ、「うつ病です」と診断されました。

「まさか自分がなるとは思っていなかった」とショックを受けましたが、休職という形で治療を開始しました。しかし、症状が良くなることはなく、「このままでは死んでしまうのではないか」と不安に駆られています。どうすればいいのかもわからず、ただただ辛いというのが本音です。もうつ病と診断されたあと、今まで以上に腰痛がひどくなったことが始まりです。

今までは鎮痛剤を飲めば治まっていた痛みも、今回はなぜか薬が効きません。「おかしいな…」と思っていたら、腰もズキズキと痛み始め、妻から腰がひどく曲がっていて、普通ではない」と言われました。そして、痛みで自由に動くことも出来なくなり、横になって過ごすことが多くなりました。朝が一番ひどい痛みを感じるのですが、夕方から夜になると少しづつ痛みは和らいできます。効かないと分かっていても、鎮痛剤を飲み続けることしか出来きません、うつ病が原因ですか?

Q改善しようと思ったきっかけは?

ただでさえ家族にうつ病で迷惑をかけているのに、これ以上の迷惑をかけたくはないと思ったのがきっかけです。自分自身もこの辛い状況を何とかしたいとも思いました。病院では、どこも話を聞いてくれないのでここにきました。

Q改善していくうちにどんな変化がありましたか? 

薬を辞めることが出来たおかげで、気分的に楽になれたことは本当に嬉しかったです。日常的に家族に当たることが多く、とても多くの迷惑をかけてしまいましたが、改善していくうちに妻へ当たることがなくなり、今では仲良く過ごすことが出来ています。心が穏やかになったおかげで、精神的ストレスが軽減されました。あんなに苦しんでいた腰痛もほとんどなくなり、あの頃が嘘のような感じに思えます。

Q改善された今の心境を教えてください 

あれほど苦しんでいた腰痛がなくなり、驚きを隠せません。あのまま腰が曲がったままになってしまっていたらと思うと、ぞっとします。今後の目標として、社会復帰して働きたいと考えております。当たり前のことかもしれませんが、今の私には大きな目標になっています。

2019年8月30日

「あの日、僕は人生で初めて体力の限界を感じました。」

初回相談内容

30代男性会社員僕は10年近く営業一筋で勤務してきました。僕は人よりも責任感が強いという部分があるのと、典型的な会社人間だったので、誰よりも先に支店長に昇進するなど、順風満帆な人生を送ってきました。

そんな時に、突如、外資系企業との合併話が舞い込んだのです。これを「チャンスだ!」と思った僕は、合併話に飛び乗りました。しかし、それからというもの、夜眠れなくなり、知らない人たちの声が聞こえるようになり、仕事に対するやる気もなくなり始めました。

営業職から事務所で人を管理する仕事に疲れてしまったのではないかと思います。前の職場と違い、人間関係がギクシャクした中で、管理部門という経験したことのない業務に失敗が続き、それを誰かに相談できることも出来ず一人で深夜まで残業を続けているというのが現状です。

僕は英語が苦手なのですが、仕事の中で英語での資料作成やプレゼンをこなさなくてはなりませんが、時間がいくらあっても足りない状況で困ってます。病院でうつ病の薬をもらっていますが、頭がぼーっとしてしまうので、仕事に支障をきたしてます。もう体力も限界です…布団に入って寝ようとしても強い動機や冷や汗が止まらず、尿意が夜中に何度も訪れるのでほとんど眠ることが出来なくなり、最近では無断欠勤で会社に迷惑をかけてしまいました。

Q改善しようと思ったきっかけは?

こんな自分では結婚できないのではないだろうかと不安に思っていまいした。好きな人と一緒に居るということさえ出来ない人生は嫌だと思いました。会社にもこれ以上迷惑をかけるわけにもいかず、どうにかしないといけないと本気で思ったんです。このままでは自分自身が壊れてしまうという恐怖もあり、こちらにお願いしようと決意しました。

Q改善していくうちにどんな変化がありましたか?

薬を減らすことが出来きたおかげで、体の怠さがなくなり少しづつではありますが、昔の自分に戻れたように思います。夜もぐっすりと眠れるようになったことで、一日を過ごすことがとても楽になりました。パニック障害のような症状も減ってきましたので、仕事に復帰できるのではないかと思えるほど回復してきました。

Q改善された今の心境を教えてください。

薬を減らしたことで様々な症状がなくなり、とても楽になりました。理由は分かりませんが、幻聴が聞こえても無視できるようにもなりました。あんなに苦しかった英語の勉強も今では楽しめるようになりました。カウンセリングのイメージが180度変わりました!

Q悩んでいる方へのアドバイスをお願いします。

一番は今以上に悪化させないことが一番重だと思います。悩み続けているだけでは改善することが出来ません。少しの勇気と希望をもって、改善することをおススメします。そして、心が悲鳴を上げていることに気付けるのは自分しかいません。そのことを吐き出せる環境をここでは与えてくれます。自分の事を素直に受け入れてあげることと、、心に溜まったストレスを吐き出すことが出来れば心の持ち方や見方が変わり、世界が変わります。まずは一歩踏み出すことから始めてみてください。